神明八幡神社

西宮ガーデンズでお買い物をした帰りに、神明八幡神社へ参拝しました。

西宮の八幡神社に夕方に参拝したのですが、境内はキレイに手入れがされていて、参拝客もいなくて静か。

境内のベンチに座って心と体を癒すことができました。

 

神明八幡神社のご利益は厄除け子育て

また神社の端に交通安全地蔵もあったり、地元では「もどりの神様」として家出や行方不明の人が戻ってくると言われています。

今日はそんな神明八幡神社のご利益とアクセス方法・境内の様子についてお話しします。

スポンサーリンク

神明八幡神社のご利益を歴史から探る

神明八幡神社の拝殿

神明八幡神社の境内には由緒など歴史が書かれたものは見つかりませんでした。

ただ主祭神である八幡大神はご利益が安産や子育て・厄除けなど幅広い信仰があります。

これは八幡大神(はちまんおおかみ)が応神天皇・神宮皇后・比売大神の三柱の神さまを合わさっているからなんですね。

 

さらに現地では「もどりの神さん」として信仰されています。

これは家出や行方不明の方が参拝することで戻ってくると信じられていたんだとか。

交通安全地蔵尊

さらに神明八幡神社の外には交通安全地蔵尊があります。

このように神明八幡神社のご利益はコレと一言で言い表せないほど多岐にわたります。

スポンサーリンク

西宮市にある神明八幡神社へのアクセス方法!

神明八幡神社の境内

神明八幡神社の場所や行き方を確認します。

基本的な情報は以下のようになります。

神明八幡神社の基本情報
  • 読み方 しんめいはちまんじんじゃ
  • 住所 〒662-0845西宮市神明町3-21
  • マップコード 12 567 638*11
  • 電話番号 0798-66-8866

 

アクセス方法については①電車と②車になります。

ご近所の方ならバスや自転車でももちろんアクセスは可能です。

ただ今回は遠くからお参りする方のために、電車と車でのアクセス方法をまとめました。

最寄り駅は阪急の西宮北口駅と、JRの西宮駅

電車では阪急とJRの両方から徒歩圏内の場所にあります。

近いのは阪急の西宮北口駅

駅から南東にあるエディオンやBOOKOFFの方角を目指した先にあります。

阪急を使わない場合はJR西宮駅からもアクセスは可能。

Googleマップでは同じ徒歩12分と書かれていますが、殺風景な景色が続くので長く感じます。

神明八幡神社の駐車場!境内には駐車スペースはある

神明八幡神社の駐車場

神明八幡神社へは車でのアクセスも可能です。

西宮ガーデンズなど別の場所にも寄るなら、車の方が便利かもしれませんね。

神明八幡神社の駐車場

境内には右手に車が通れる門と、駐車スペースが設置されています。

奥に停まっているのが、おそらく住職さんの車。

『参拝者用』とはかかれていませんが、手前に1台分スペースはありました。

スポンサーリンク

神明八幡神社の境内を写真で紹介

神明八幡神社

それでは私が神明八幡神社を参拝したときの様子を写真を添えて紹介していきます。

境内自体は広くないので、すぐお参りできます。

参拝客も少ないので、時間をゆっくりつかってリラックスできました。

神明八幡神社の鳥居をくぐって手水舎へ

神明八幡神社の手水舎

鳥居をくぐると左手に手水舎があります。

こちらで手を洗おうと思ったのですが、よくみると水が止まっていました。

手水舎の水

『このお水、キレイなのかな』と迷って、手を洗うのを躊躇してしまいました。

普段から水が流れてないなら手水舎に水たまりはないはず。

おそらく夕方にお参りしたので、水を停めたのでしょう。

神明八幡神社の狛犬と狛馬

神明八幡神社の狛犬

境内の真ん中に拝殿があります。

珍しいのは狛犬の後ろに狛神馬がいること。

神明八幡神社の狛馬

なかなか他の神社では見ないのでびっくりしました。

神明八幡神社の拝殿でお参り!

神明八幡神社へ参拝

狛犬と狛馬の間を通って拝殿へ。

こちらでお参りをします。

本坪鈴もカラカラと良い音色がなりました。

神明八幡神社の本坪鈴

お賽銭箱も最近作られたかのようにキレイでしたよ。

神明八幡神社のお賽銭箱

神明八幡神社のおみくじと御朱印は社務所へ

社務所のおみくじ

神明八幡神社には末社はありません。

なので拝殿でお参りをしたら、社務所へいってお守りや御朱印をいただきます。

手水舎の近くにおみくじを結う場所も用意されていましたよ。

神明八幡神社のおみくじ

そしてベンチがあるので、少し休憩。

車が通る音はしますが、それ以外は静かで夕日を浴びながら時間をゆっくり使い日頃のストレスを癒しました。

参拝客が少ない(というかいなかった)ので、人の目を気にすることもありません。

5分ほどぼーっとして境内の自然を感じていました。

(これはグリーンエクササイズといって現代人のストレスを解消するのに効果的らしいです。)

帰りに交通安全を祈る

神明八幡神社の交通安全地蔵

境内を出たら境内の左端にある交通安全地蔵尊へ。

日頃から車の運転をしているかたは、こちらで安全を祈ります。

これで神明八幡神社への参拝は以上となります。

スポンサーリンク

神明八幡神社のお祭り情報!秋祭りが10月にある

神明八幡神社の祭日

年中行事についてですが神明八幡神社は祭日が10月18日。

過去には神輿の巡行も行われていました。

もし10月中の参拝をご計画なら、日程を合わせてはいかがでしょうか。

 

2019年の祭日にちょっと寄ってみましたが、光がずらーっと灯されていて綺麗でした。

お子さんも多く参加していて、賑わっていましたよ。

神明八幡神社の秋祭り

また神明八幡神社の周辺にも有名な神社はあります。

こちらも合わせて参拝を検討しましょう↓↓

参考⇒【西宮神社】商売繫盛や金運のご利益がある”えびす大神”へ!

参考⇒【門戸厄神】厄除開運のご利益アリ!厄年の方へおすすめ

 

今日は西宮市にある神明八幡神社についてお話ししました。

境内はこじんまりとした小さな神社です。

 

その分ゆっくりと参拝できるますし、心を落ち着かせる時間を作れます。

人混みが苦手な方でも安心して参拝できますよ。

スポンサーリンク